しかくいおとうふ

資格フェチの私おとうふが、資格取得を目指すさまを主に自分に向けて発信します(キモ)。

電気工事士、引っ掛けローゼット交換に手間取る

どうも、資格バカ改めバカです。

 

さて、仕事でちょっと恥をかいてきたのでご報告。

 

引っ掛けローゼットって何だかわかりますか?

 

 

 

これこれ、お部屋の天井にくっついている照明吊すコンセントのことです。

引っ掛けシーリングって言ったりもします。

 

マンションの一室に入居された方より「照明器具がついたりきえたりする。電気屋さんに聞いたら引っ掛けローゼットの接触不良のようだ」とのご連絡を受けたのでホームセンターで新しいもの購入して現地確認。

 

既に付いているものと大きさが一緒でベースが再利用出来るため、

①本体をベースから外す

②本体から配線を外す

③新しい本体に配線する

④本体をベースにネジ止めする

という極々簡単な手順で出来るはずだったのですが。

 

②が出来ませんでした。

 

モジョモジョしてたらエアコン取付で来ていた電気屋さんが見るに見かねて設置してくれました。ものの30秒くらいで。

 

 

なんというか、本当に悲しかった。

 

 

あんなに金と時間をかけてとった電気工事士資格とはなんだったんだろう、と思いました。

 

新しい資格取るだけでなく、取った資格を実務で使えるようにちゃんと知識として落とし込むことも大切なのではと感じました。

 

以上