しかくいおとうふ

資格フェチの私おとうふが、資格取得を目指すさまを主に自分に向けて発信します(キモ)。

賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士の成り立ちは「不動産の売買、賃貸取引について、悪徳業者が暴利を貪らないようにきちんと管理しましょう」みたいなスタートだったというのはよく知られた話だと思います。

 

表題の資格は「賃貸建物の管理について宅建業法外で悪徳業者がいるから〜」みたいな感じで割と最近制定されたもので、国家資格化を目指す動きがあるから取得を推奨するなんて社内で話題となっていました。

 

この「国家資格化を目指す」っていうフレーズ、すごく資格商法っぽくて嫌なんですが、もし本当に国家資格となり、「賃貸建物の管理契約をする時には賃貸不動産経営管理士の捺印が必要」なんて独占業務付与されることになると、現在合格率50パーセントくらいのローカル資格の社会的価値が跳ね上がる可能性がある!

 

と、言われても受ける気がないのは、この試験がマンション管理士試験の1週間前だからでしょう。

 

興味と時間とお金のある方にはお勧めいたします。