しかくいおとうふ

資格フェチの私おとうふが、資格取得を目指すさまを主に自分に向けて発信します(キモ)。

電気工事士、引っ掛けローゼット交換に手間取る

どうも、資格バカ改めバカです。

 

さて、仕事でちょっと恥をかいてきたのでご報告。

 

引っ掛けローゼットって何だかわかりますか?

 

 

 

これこれ、お部屋の天井にくっついている照明吊すコンセントのことです。

引っ掛けシーリングって言ったりもします。

 

マンションの一室に入居された方より「照明器具がついたりきえたりする。電気屋さんに聞いたら引っ掛けローゼットの接触不良のようだ」とのご連絡を受けたのでホームセンターで新しいもの購入して現地確認。

 

既に付いているものと大きさが一緒でベースが再利用出来るため、

①本体をベースから外す

②本体から配線を外す

③新しい本体に配線する

④本体をベースにネジ止めする

という極々簡単な手順で出来るはずだったのですが。

 

②が出来ませんでした。

 

モジョモジョしてたらエアコン取付で来ていた電気屋さんが見るに見かねて設置してくれました。ものの30秒くらいで。

 

 

なんというか、本当に悲しかった。

 

 

あんなに金と時間をかけてとった電気工事士資格とはなんだったんだろう、と思いました。

 

新しい資格取るだけでなく、取った資格を実務で使えるようにちゃんと知識として落とし込むことも大切なのではと感じました。

 

以上

簿記3級試験、受けてきました!

2月26日、簿記3級試験を受けて参りました。

 

…今回の試験、全くの勉強不足でテキストの問題集を最後まで1問も解かずじまいでした。

 

でも、意外と手応え感じてとまどってます。

 

受かったらまた何か書きたいと思います。

正月モードもすっかり抜けたので、簿記3級の勉強をする

あけましておめでとうございます。本年度もよろしくお願い致します。

 

気がついたらもうブログを2ヶ月くらい更新せずにずるずるパチンコばっかりしてました。反省。

 

というわけでまたぼちぼち更新していこうと思いますのでお付き合いの程よろしくお願い致します。

 

さて、タイトルにも書きました簿記3級の勉強をのそのそと始めていきたいと思います。

 

ちなみに私の簿記の知識についてですが、マンションの会計をチェックする関係で貸借対照表は大体理解してます。また、過去在籍した会社で1年ほど経理の仕事をしていた関係で仕訳も一応出来ます。

 

そんな「一応できるみたいな感じ」くらいで過去一度受けておりますが、見事に不合格いただいております。まあ、実務て必要な知識だけでは到底太刀打ちできいんですわね。

 

というわけで今回の教材はこちら。

 

スッキリわかる 日商簿記3級 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

 

 

 tacさんいつもお世話になっております。

このテキストを選んだ理由は、

1.カテゴリ内ベストセラー1位

2.テキストと問題集が1冊になっている

ということです。簿記3級は正直全くの趣味受験なので、何より少ない出費、少ない労力での合格を目指しております。というわけで、テキスト買ってー問題集買ってーなんてことがないように本はこれ一冊でやってみようと思います。

あと、本持ち歩かないのでiPhoneアプリも使います。

 

 

パブロフさんお世話になっております。

これは危険物取扱者の時に使ったアプリのシリーズになります。

犬かわいいし手軽だし。

 

と、こんな感じで2月26日の簿記3級試験に向けて頑張りたいとおもいます!1ヶ月ありゃ大丈夫と思うんだけどなー(^_^)